事業承継補助金.com │ 申請代行、承継後の成長戦略も立案

事業承継補助金.com

行政書士オフィスMIRAI/株式会社フューチャースタイリスト

050-5850-3422

電話受付時間 : 平日9:30~20:00休業日:土日祝(緊急案件は休日も対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

補助金申請の流れ

 

補助金申請から入金までの流れ

補助金申請から入金までの流れ

補助金申請のながれをご説明いたします。

STEP1 打合せ

事前にお送りしたヒヤリングシートも元に
ZOOM(またはリアル)で打合せいたします。
打合せ時に補助金の「申請要件該当性」を
チェックいたします。

また、着手金なしで継続的に補助金申請できる
「補助金パスポート」をご紹介いたします。
補助金パスポートの申込はこちら

STEP2 契約

契約内容確認後、電子契約書を作成しメールでお送りいたします。
電子署名をお願いいたします。
契約書を貴社のPCにダウンロードすることも可能です。
(情報はクラウド上で管理いたします)

STEP3 申請書の作成開始

補助金パスポートへのご登録または着手金振込の確認後
作成を開始いたします。
補助金パスポートの詳細はこちら

STEP4 申請

弊社で書類作成後、クライアントに内容を確認していただきます。
その後、電子申請または郵送で申請いたします。
*GビズIDプライムの登録
現在、国の補助金を中心に電子申請に移行しています。
電子申請には「GビズIDプライム」が必要です。
こちらから、登録をお願いいたします。

STEP5 採択

各補助金のホームページに採択者が発表されます。
同時、申請者へメールまたは郵送でお知らせが届きます。
(採択、不採択問わず)

STEP6 交付決定

採択後、不備の修正がない場合、交付決定通知者が発行されます。
(不備があっても、修正後すみやかに交付決定通知書発行)

STEP7 補助事業開始

交付決定通知書に記載された「交付決定日」後に
補助事業を開始します。
(暫定措置で交付決定日前に着手できる場合あり)

STEP8 事業実績報告

補助事業が完了したら「事業実績報告書」を作成し
事務局に送付します。
実質的に、経営計画書の作成よりも仕事量が多く
面倒な作業です。
弊社では「事業実績報告」のみも受任しています。
詳細はこちら

STEP9 入金(振込)

事業実績報告書と添付書類に不備がなければ、
提出から1〜2ヶ月で指定金融機関に「補助金・助成金」が振り込まれます。
(補助金によっては大幅に入金が遅れる場合があります)

 

申請から入金まで1年以上かかる場合もあります。
事業資金を補助金にたよらず、自己資金や融資などでご準備ください。
補助金・助成金は「とれたらラッキー」と考えたほうがよいです。

Return Top