事業承継補助金.com │ 申請代行、承継後の成長戦略も立案

事業承継補助金.com

行政書士オフィスMIRAI/株式会社フューチャースタイリスト

050-5850-3422

電話受付時間 : 平日9:30~20:00休業日:土日祝(緊急案件は休日も対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

【事業承継支援助成金200万円:東京都  6月8日募集開始』

事業承継時の専門家に支払う費用(デューデリジェンス費用等)に使える補助金です。

【Aタイプ(後継者未定)】第三者への事業譲渡(M&A等)に向けた取組

【Bタイプ(後継者決定)】後継者への事業承継(譲渡)に向けた取組

【Cタイプ(企業継続支援)】令和2年度の企業継続支援を受けて実施する、事業承継・経営・改善などの取組

【Dタイプ(譲受支援)】=M&A 取引先の事業又は株式の譲受に向けた取組

国の事業承継・引継ぎ補助金との違いは、設備投資や広報費など、事業承継の「実費」が対象で使えないことです。

逆に国の事業承継・引継ぎ補助金は、デューデリーという事業承継時の調査費用(謝金)は対象外となります。

要は、国と東京都の補助金(助成金)は費用面で裏表の関係にあります。状況に合わせて選択することをお勧めします。

事業承継支援助成金HP

<募集期間>

申請エントリー 2021年6月8日(火)〜2021年7月16日(金)午後5時

書類提出期間 2021年7月27日(火)〜2021年7月30日(金)申請書類は持参

<助成金額> 200万円

<補助率>  2/3

注意点

<A・Bタイプ>令和2年4月1日から令和3年3月末日までの期間に、公社が行う「事業承継・ ※ 再生支援事業」 又は東京商工会議所、町田商工会議所、東京都商工会連合会 が行う「地域持続化支援事業(拠点事業)」※による支援を受けていること

<Cタイプ>令和2年度(令和2年4月1日から令和3年3月 31 日まで)に公社が実施する企業 継続支援を受けていること

<A・B・D共通>令和3年6月8日(火)から令和3年7月 23 日(金)までの間に、公社が行う 「事業承継・再生支援事業」による現地診断(訪問による承継に関するヒアリ ング)を実施できること(この要件み、今から間に合います)

つまり、今思い立って申請できるものは、Dタイプのみとなります。

は〜〜〜〜??? なんだそりゃ・・と思われた方も多いと思います。

しかし、ご安心のほど。。

①そもそも、Dタイプ=M&Aが一番多い。②2次募集でトライすればよい

まずは、ご連絡ください。一緒に対策を練りましょう!

事業承継補助金は、例年高い採択率を維持しています。理由は活用する企業が少なく、認知度が低いからです。

当事務所は、認定支援機関・事業承継士の資格を持つ数少ない行政書士事務所です。

まずは申請要件から確認させていただきます。ご連絡をお待ちしています!

お問合せはこちら

事業承継士・行政書士 林田玲子

補助金パスポートFBグループ 補助金・助成金の情報のFBグループです。

事業承継 後継者

Return Top